谷口がっこそば

営業時間: 平日 11:00 ~ 14:00 ※水曜定休
     休日 11:00 ~ 15:00      
Tell: 0233-29-8311 / Mail: taniguchi-gakko@box-kaneyama.co.jp

舞台公演「父と暮らせば」

さて、今回はがっこそばの新たな試みの宣伝をさせていただきます。
皆様にお食事していただいている場所は、学校であった当時体育館として使われていました。そこには小さなステージがあります。

そのステージを活用し、今回は「演劇」を行い、谷口がっこそばの新しい楽しみ方をお届けできればと考えています。

タイトル:父と暮せば
演  者:川西町演劇研究会 古川 孝・ニコ。
日  時:平成29年5月27日(土)18:00~
場  所:谷口がっこそば
チケット:1,000円(当日お支払い)
問合わせ:0233-29-8311

【あらすじ】
昭和20年に広島、福吉美津江の自宅。美津江は父竹造と暮らしている。

ただし、その竹造は原爆の閃光を受けて三年前に死亡したはずなのだが…。ある時再び美津江の前に現れたのである。でも美津江は特に動じたり怯えたりするそぶりはない。

美津江は明るく快活だが、こころの奥では原爆被爆後に生き残ってしまったことへの罪悪感を持っており、勤め先である図書館で原爆の資料を集めているという木下青年から好意を寄せられているものの、死者への罪悪感から親密になれないでいる。

竹造はその美津江の日々の話し相手として彼女を楽しませ、ときに諭し助言を与える。美津江は木下青年から彼の故郷の岩手に一緒に来てほしいと誘われたと竹造に告げる。竹造は、それは結婚の申し込みで、ぜひ行くべきだというが美津江はまたも逃げようとする。

そして父と娘の最後の会話が始まるのだった。

【その他公演予定】
平成28年6月5日(日)
寒河江市 総合福祉センター ハートフルセンター
平成28年7月31日(日)
東根市 総合保健施設 さくらんぼタントクルセンター
平成28年8月14日(日)
山形市 山形市民会館 小ホール
平成28年9月18日(日)
鶴岡市温海 温海ふれあいセンター 多目的ホ―ル

父と暮らせば